■北斗の拳 イチゴ味 | 元ネタはマンガもアニメも実はなんとなくしか知らないんですがそれでも不意に笑っちゃう。

TVアニメ「北斗の拳 イチゴ味」 [DVD]記事タイトルのワケとして男性声優ファンだからということがあるにせよ、それでも作画と中身の威力もあると思う「北斗の拳 イチゴ味」

10月からスタートしたTVアニメです。事前に出演キャスト(の一部)の情報以外は、"「北斗の拳」を元にしたコメディ作品らしい"くらいしか知らず、その「北斗の拳」に対しての知識も非常にあやふやで、ほぼ"諏訪部順一さんと他にも好きな男性声優さんが出るから"という理由で視聴し始めました。

・・・ら、初回から2分アニメだという事実に衝撃を受けました(笑)。

なんかスゴいアニメが始まったなぁと思いつつ(初回の内容はアレだし/笑)、最大目的の諏訪部さんが出てくるまではとりあえず見てみようと視聴を続行。なんですが、諏訪部さんが初登場する前に既にじわじわとクセになりそうな気配が・・・。小西克幸さんなケンシロウが出てきたあたり?(早っ)

再視聴していない記憶頼りで書き出すと、
・主役のサウザーの銀河万丈さんがとにかく楽しそう。
・リン(少女)の声がなんで男性の蒼井翔太さん??!
・シュウとして出てきた(他キャラも兼役)諏訪部さんの声が、ちょっと新鮮だった。
・ケンシロウの小西さんはカッコいいのに何かがおかしい。
・南斗DE5MEN(の「それが大事」)はもう絶対に忘れないと思う。

・・・南斗DE5MEN、最初に出てきた時はその設定と声優メンツにぷち萌えました。
銀河万丈さんと諏訪部順一さんと谷山紀章さんと森川智之さんと鳥海浩輔さんでアイドルグループですよ!(笑)

ですが、当然ストレートにくるわけがなく。曲紹介前のやりとりが既におかしかったので、見ているこっちも「これで良い歌をカッコよく唄ってくれたら素敵だけど、まぁあるわけないよねー。ていうか、唄わないオチとかきそう」と思ってました。
実際、曲紹介前の部分はそれだけで2分あって1回を消費。聞いて下さい、というところで終わったので次回はそのまま何事もなかったかのように普通の回?に戻るんだろうなと思いましたよ。

そうしたら、次の回で唄いました。2分間まるまる使って。
大事MANブラザーズバンドの「それが大事」をカバーしました(笑)。

しかも各声優さんの唄い方がもうね・・・。銀河さんの歌声はこれで初めて聞いたので分かりませんけど、他の4人はイケメンキャラでカッコよく唄った歌を数々知っています。
故に、その歌声のギャップに笑わせてもらいました。
谷山紀章さん>森川智之さん>諏訪部順一さん>鳥海浩輔さんの順でおかしいと思う。
色々とおかしいから・・・!!
そして最後の、○○されながら唄った的なところは全員同じくらいおかしかった。

声優さんのコミカルな演技が楽しい。でもそれだけじゃない。
「北斗の拳」をよく知らなくても、何となく元ネタのシリアス度を想像するだけで笑えるところがあります。(作画が原作に近いから想像しやすい?)
「北斗の拳 イチゴ味」・・・スゴいアニメです。少なくとも私の中では(笑)。

2分アニメなので発売されるDVDは1枚のようです。
初回限定特典としてCDがつき、それに南斗DE5MENの「それが大事」のフルバージョンが収録されるんじゃなかろうか。とか思っていますがどうなんでしょう?(笑)
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments