■アニメ ワンピース | TVスペシャル 大海原にひらけ!でっかいでっカイ父の夢! 感想

ONE PIECE ワンピース TVスペシャル 2 貝獣島と漁師島の2つの大冒険篇 [DVD]サンジ、いい男!!(>_<)

いやもうそれにつきる1時間でした!
ワンピキャラではゾロが1番好きなんですが、サンジも大好きなので(ルフィもナミも・・・←オイ)大変幸せな気持ちになれたお話でした。
ありがとう、アニメオリジナル!(笑)

ということで、事細かく私が萌えたところ・思ったことをサンジ関連だけに限定はせず順番に書きつらねていこうと思います。(え?)
長いしテンションも変なので、ついてこられる方だけお読み下さい。(^_^;)
あと、私は「サンジとナミ、くっつけばいいのに」と本気で思っています(笑)。そのあたりもご了承下さい。

300ピース ワンピース 麦わら海賊団 サンジ 300-327サンジが手早く貝をあける作業をやっているのを見て「コックさんだな~♪」とそれだけで萌え。(単純)

次にサンジとナミの位置に「この瞬間を保存したい!!」と本気で思い。
↑ひとつのパラソルの影に一緒に入りながら逆向きで座り、サンジが料理の下準備でナミが新聞を読む・・・主夫とキャリアウーマンの逆転夫婦か(笑)。
すごく自然に一緒にいる感じがなんとも言えません!! (>_<)

ゾロの寝つきの良さがまるで「ドラ○もん」の○び太のようです・・・が、遭遇した島に上陸する際にはすっきりと起きていてちょっとびっくり(笑)。
寝続けるルフィに「今日はあなたがその役まわりですか?」(虹の霧編参照)とか思いつつ、ゾロがあったりまえのようにチョッパーを肩車して浜にあがったのに(ちゃんと落ちないように手で支えてるし)また萌え。ゾロってチョッパーには分かりやすく、そしてさらっと年下組(ルフィやウソップ)には時折保護者的な態度をとるのが好きです。

そしてゲストキャラ達との出会い。
ボニーとマッカスって、あの3人の子供の親だと言って不自然じゃないくらいには年なんでしょうか?(笑)
そうは見えないなぁ~と、まぁ別にいいんですが(笑)。

そんなことを思っていたら、ふと、サンジがボニーに全く無関心なのに気づいて「サンジってちゃんと相手のいる女性には軟派にならないのね!」といいように解釈してひとりで勝手にサンジの株を上げたりしているうちに子供(ミリア)に常時優しいサンジに見事にノックアウトされ。
この後、ミリア&サンジは最後までずっと私を喜ばせ続けてくれました・・・(笑)。

昔、アニメオリジナルエピソードで小さな女の子が出てきた時もサンジがめちゃくちゃ優しくてものすごく萌えたのですが、今回もバッチリ!ツボにハマった!
というか、この前のコックの見習いの男の子の時もそうでしたが、サンジって子供になんのかんので優しい・・・。
オリジナルでしか見られないのでアレなんですが、ええそれでも楽しいです!ありがとうアニメ!(笑)

と、そのシーンにいく前に並んで座るサンジとナミに、GM号におけるパパとママを見たような気になってまた萌え萌えしてました(笑)。実はパパとママの役割が逆かもしれませんが(笑)。

チョッパー、相手が子供過ぎて化け物扱いされるどころか好かれまくっております。でもそれがまたカワイかった・・・。
でも何故にパンダ?パンダマンがいるからだろうか(笑)。

ボニー達の人の良さがだんだん出てきて思うのはなんであんなお人好しがザップの海賊団なんかにいたんだってこと(笑)。
アルビダのところにいたコビーみたいな感じなのかなぁ。

サンジ、腕長いなぁ~・・・(ゾロに比べるとずいぶんと)細いし色も白いよなぁ・・・。←どこ見てるんだ。
肌の白さでいえばナミよりサンジの方が白いと思います。ノースブルー生まれだからだろうか?(って北国生まれ感覚?)

で。
ナミのルフィの起こし方がスゴ過ぎます!びっくりした(笑)。
ナミ、今回のお話は特に強いな~!裏番長ならぬ裏船長・・・。ナミがいないと何気にまとまらなさそうなGM号のクルー達。
ゾロとサンジがきちんと座ってナミの説教を聞いてる姿が愛しい・・・(笑)。
てか、"一服盛る"ってコック的にはどうなんだ、サンジ(苦笑)。

洞窟に案内された時も、内部で話を聞いている時も、何気にナミの傍にいるサンジに萌え~♪(>_<)
ナミの左側があなたの定位置ですか?

輝くナミとゾロの反応に笑った・・・。まさかゾロがあんな反応をするとは!(笑)
ゾロとナミのやりとりって、さっぱりしててなんかいいですよねえ。

ホーリーにも優しいサンジ。
しゃがみこんで目線を合わせるあたり、いい感じです。そして宝物をにっこり誉めるあたりもいい男・・・。
おなかの鳴る音がしてそれに笑う一同・・・微笑ましい・・・。

ルフィの麦わらへの愛着ってスゴいですねえ。
大騒ぎ。でもなんかそこがかわいかったなぁ。
なくなったらホントにどこまでも探し続けるんだろうな・・・。
海賊王の夢よりも先に追い求めそうだ(笑)。

敵さんはギャグ色が強かったので気楽に見れました(笑)。
※ザップにコーザの声優さん(草尾毅さん)をあてないで欲しかったな・・・(涙)。

サンジ「ルフィがいるつもりで大量に作っちまった」
何だかんだ言いながら、そういうことをちゃんと考えてるアナタが好きです(笑)。
食事におおはしゃぎのチョッパーがものすごくかわいかったです。
ボニーとホーリーのやりとりもあったかくて良かった。

そしてそして!
ミリアとサンジのシーン!
良かった~vvo(^-^)o
タバコを吸いかけてやめるとか!
「コックもやるけどな」と言う笑顔とか!
ミリアが歩き出した時にさらりと背中に手をやってるのとか!
サンジー!!(落ち着け)
「海賊に育てられた紛れもない海賊さ」というセリフもなんか良かったなぁ・・・。
ゼフのことをすっごい大事な家族(兼師匠)なんだと思ってるんだなぁと思いました。

「人間なにかを犠牲にしないと守れないものもある」
・・・良いセリフ!

ルフィが敵に捕縛された時点で「あ~・・・操られたルフィと仲間が戦うのかなぁ」と思いました(笑)。
そして見事その展開になだれ込んで、ルフィがルフィのままで攻撃してきた時・・・ちょっと楽しかったです(笑)。

最初にGM号にルフィが飛び込んで来た時に、仲間達がとっさに避けた時のチョッパーの落ちる音とかかわいくて(そこ?)。
さらにその後、倒れたチョッパーの足を掴んで引っ張って一緒にルフィの攻撃から逃げたサンジとか。
戦いながらナミにお礼を言うルフィも、らしくて良かったです。
ルフィが素直に「ありがとう」とか「ごめん」とか言う設定ってとても好きなのです。
ロビンの攻撃はギャグに終わってましたが、ロビン対ルフィって本気でやったらまだなんか手がありそうな気が・・・。

いやそれよりも!
ゾロ、ルフィ相手に峰打ち狙って頑張ってます!(当然といえば当然)
サンジもゾロも思い切り振り回されていますが、本気度はどのくらいなんだろう・・・。
「必死なんだ」とこのあと言ってるから、めちゃくちゃ本気なのかな??
意識はいつもと同じのほほんなルフィに、どうにも気が抜けてしまうゾロが良かった。人がいいですよねえ。頭突きされてるし(笑)。

ナミ、大事なミカン畑に手を出されて果敢にもルフィに挑みますが・・・当然やられてしまいました。「ごめん」とあわあわ謝るルフィがやはりいとおしく(笑)。
そしてやっぱりサンジ&ナミ好きな私はそこで当たり前に反応したサンジに萌え、さらに後でみんなで敵さんをやっつける時に「よくもナミさんを!」とサンジが言ってるのにもひとりほくそ笑んでいました(アホですねぇ)。

ウソップとチョッパーの「眠り星」を使ったあとの、+ホーリーも加えたやりとりがとってもかわいかったです。練習したかのような息の合い方!(笑)

アマンダ達の絆が本物の家族のようになってきました。いいな~。
私、血の繋がりとかなくても家族みたいに一緒にいて絆が強いっていう集団、大好きなんです。ルフィ達もある意味そういうのに近いですが、みんな公平な立場で親のいない家族みたいになっているのでアマンダ達とはちょっと違うかなと。
あーでもとにかく仲良しなのはいいことです。見ているこっちも楽しいですから。

宝のオチが貝の中の真珠ときて、へ~としみじみ(笑)。
伏線いっぱい張って張ってありましたね。
お宝ってのはなんかもっと抽象的なものになるのかなぁとか最初は思ってました。

サンジの指示で貝柱を切っていくゾロ・・・カッコがまるで工事現場の兄ちゃんですよ、どうしてそうなった(笑)。似合ってるけど!

「どいてろルフィ、怪我するぞ」
「ほいきた」
という何気ないやりとりが"身内"な感じで良かった。
何気なく気遣うっていいですよね~。

「お宝はひとつだな」
「ああ、ひとつだ」
「ひとつね・・・」
みんなに言われて涙するナミ。
でも結局はお人好しでもあるアナタが好き(笑)。

あの後あの真珠はどうしたんだろうとか、アマンダ達はどこへ行ったのかなとかそんなこともちょっと気になるお話でした。
色んなこと全部ひっくるめて私は楽しめたので、素直に面白いと思いました。
こういう話なら、アニメオリジナルも大歓迎ですねえ。(^-^)
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments