■乱歩奇譚 Game of Laplace | コバヤシ少年が・・・。

TVアニメ「乱歩奇譚 Game of Laplace」の第一話を見ました。
事前情報は、江戸川乱歩が原作であること、アケチ探偵を櫻井孝宏さんが演じること、刑事役に小西克幸さんがいて、子安武人さんもキャストの中に入っていること、以外は敢えて仕入れずに視聴。

初っ端からの事件内容のグロさには、乱歩だしまぁあるだろうなぁと思っていた(とは言ってもきちんと乱歩作品を読んだことはほとんどなく、知っているのは過去に映像化されたものばかり)ので特に何も思わなかったんですが、コバヤシ少年の女の子っぷり(※男の子だそうです。実は・・・という展開がきても驚かん)にはちょっとびっくり。

でももっと戸惑ったのは、コバヤシ少年の中身。そうくるのかー。
アケチも変わり者のようなのに、コバヤシ少年までこうしちゃって、今後このふたりで大丈夫なのか・・・。もしやハシバも一緒になってバランス取るのかな?
今回は前篇だったので、後篇(解決篇)を見ないと事件もの(なんだよね?)としてどんな感じのアニメになるのかは分かりませんが、それよりもコバヤシ少年の思考がどうなっていくのか気になります。アケチの方が実はもっとヤバいってことになるのかなぁ。

正直に言えば、コバヤシ少年の中身、第一話だけを見た印象だと個人的にはギリギリです。もうちょっとズレる、もしくは今のラインのままでも酷くなると、見ているのがダメかもしれないキャラになりそうな予感が(苦笑)。
"どこか壊れているキャラ"という設定は私にとっては別にダメ条件じゃないハズなんですが、う~ん、なんでだろう?

あ。楽しみにしていた櫻井さんの声色は、低めのぼそぼそ系(淡々というべきかな?)でした。今後、この演技が大きく崩れるような物語になると面白いのになぁ。
小西さんはストレートな低過ぎない男前な声でした。人が良さそうな(性善説を信じているような)キャラで、刑事という職業柄か熱血そうな雰囲気もありつつさらっと爽やかというか。・・・今後、とんでもない事に遭遇しておかしなことになったりして。ていうか、既に物凄くおかしいんだけれど隠していたということがバレるオチがくる可能性もありそう・・・。それはそれで見てみたいですが(オイ)。
子安さんは第一話では登場なし。でも改めて調べてみたらキャラ名「影男」、稀代の怪盗。常に紙袋を被っている。少女愛好家。『少女という存在は、私にとって神に等しい』というキャラらしいので・・・いやー楽しみだな!(笑)

とりあえず視聴継続は決定。今後どういう展開をして、最後どうなるのかが気になるので、余程のことがなければ最後まで見ると思います。
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments