■「うしおととら」「GANGSTA.」「Dies irae」

「うしおととら」
7月からアニメスタート。26話と13話に分けて放送し、最後まで全部やるそうです。

全部アニメ化・・・超嬉しい・・・!でも39話で詰め込み過ぎずにやれるのか?! (^^;)
例えば全然ジャンルが違いますが少女漫画の「花咲ける青少年」は、原作全12巻でアニメ全39話で放送され、総合的にはほど良かったとは思いますが、それでもエピソードによってはカットもあったくらいなんですけども。

原作者さんが構成に加わるそうなので、原作者ならではの思い切ったこともやってもらって、是非とも詰め込み過ぎて駆け足にならないようにして欲しいなぁと思います。
でもとにもかくにも超期待。楽しみ。
続々と発表されている声優陣には驚かされていますが(びっくりするくらい勝手に脳内再生していた時のイメージと違うラインの声優さん達が配されて逆に面白くなってきました/笑)、作品自体に思い入れがあるので、もう、うまいことやり切ってくれればそれでいいです。

「GANGSTA.」
やっぱりなぁというかそうだろうなぁと思っていたというか、全12話の3ヶ月放送ですね。DVDが2話ずつ収録で全6巻だと発表されているようです。
個人的にそのDVDの初回特典が気になりますが(ドラマCDがあったら聞きたい)、ひとまず分かっている1巻の特典内容には買わねば!というものがなさそう。
でもその後5巻ありますから、情報チェックはしていかないとなぁ。

「Dies irae」
ドラマCDの新作発売情報の中に「Dies irae」の名前があったのでなんで今?と思って調べてみたら、こんなサイトがありました。
アニメ化目指して資金を募っている模様。クラウドファンディングってやつですね!
これで確かゲームの「シェンムー3」が再始動したんですっけ。

ていうか、既に第一目標金額は達成し、更には第二目標金額もクリアしたようで、現時点でもアニメ化はほぼ確定・・・なのかな?
いいなーこれは見たい!(≧▽≦)
諏訪部順一さんがおいしいポジションのキャラで出演されてますし、加えてこの作品は独特の口調でディープな内容を喋るキャラがたくさんいるので、声優さんの声と演技を楽しむという面でもスゴく満足度が高かったのでアニメ化はホント嬉しいです。

ちなみに8月末に発売されるドラマCDは、このプロジェクトの第一目標金額をクリアした記念?お祝い?のような感じで製作されたみたいです。
詳細が分からない(ざっと調べてもよく分からず)のでどういう内容なのかは不明。
シリアスでもコメディでもどちらでもいいですし、いるかいないか気になるキャラは数人いますが、最低でも諏訪部順一さんが出ているかどうか知りたい・・・。

応援バナーがあったので貼ってみました。↓
Dies iraeアニメ化プロジェクト応援中!
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments