■浪川大輔さんだった。

ハンニバル・ライジング スタンダード・エディション [DVD]「ハンニバル・ライジング」のDVDのCMを見た時、主人公の吹き替えは誰だろうとふと思いました。
※「羊たちの沈黙」「ハンニバル」「レッド・ドラゴン」の映画(原作は小説だと思います)に登場したハンニバル・レクターの幼少期~青年期のお話。

整った顔立ちの若者。妙に妖しい雰囲気の美形。

「浪川大輔さんがハマるかも・・・」なんて思って知りたくて借りてきました、「ハンニバル・ライジング」のDVD。
そうしたらホントに吹き替えが浪川大輔さんでびっくり(笑)。

抱えた闇が吹き出してからの声が、「スター・ウォーズ」のダークサイトに堕ちた後のアナキンを思わせる低く暗い声で格好良かったです。(^ ^)v
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments