吟遊黙示録 マイネリーベ wieder

吟遊黙示録マイネリーベ wieder 第1楽章 [DVD] 吟遊黙示録マイネリーベ wieder 第3楽章 [DVD] 吟遊黙示録マイネリーベ wieder 第4楽章 [DVD] 吟遊黙示録マイネリーベ wieder 第5楽章 [DVD] 吟遊黙示録マイネリーベ wieder 第6楽章 [DVD]
吟遊黙示録 マイネリーベ wieder
(アニメ、ドラマCD、キャラソン/キャラ語り)

印象としては前シリーズとほとんど同じでした(笑)。
ただ、このシリーズでは大川透さんなどの新たなキャストも準レギュラー的に出演されていたので、そのあたりは前以上に楽しめました。特に大川さんはおいしい役だと思います。大人イケメン、素敵。

この作品のアニメから今思い出すことは↓
①エドヴァルドがメインになった話(全2回)での関智一さんの声が、びっくりするくらいものすごく好きな感じでたまらなかった。エドが悩む話だったので声がより落ち着いていたのかも。
②伊藤健太郎さんは好きだけれど、この作品に限って言えばキャラの容姿と声に違和感があった。最後まで慣れず・・・。
③友人がカミユメインの話を見た時に「カミユがたぶらかされた!」と言った(笑)。

ちなみに歌ですが。
唄わないことにもう慣れた石田彰さんはともかく、今回はメイン中のメインである櫻井孝宏さんまで唄わなかったことが大変寂しかったです・・・。(T_T)

ドラマCDは、浪川大輔さんがワガママ王子で登場する話と、鳥海浩輔さん等がゲスト出演しているものが出ています。全2枚。
1枚目はシュトラール候補生が全員揃っていますが、2枚目は関智一さんと石田彰さんがメインで櫻井孝宏さんがちょこっと出演していますが他の人は出ていません。
歌がわっと発売されたせいかもしれませんけど、ドラマはドラマで前回くらいの枚数が出てくれたら良かったのになぁと今でも思います。
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments