■黒子のバスケ | アニメ第三期のこと

黒子のバスケ 3rd SEASON 1 [DVD]「黒子のバスケ」のTVアニメ第三期が現在放映中です。DVD&BDの詳細な情報は2巻まで発表され(2巻も欲しくなってきた・・・)、1巻はジャケットも出てきましたね。

第三期は、最も好きなキャラである青峰のバスケ面での活躍がない(過去編は別)&出番量もピークは過ぎた(こちらも過去編は別)ことは分かっていたので最初から微妙にテンション落ち気味で見始めました(苦笑)。

が、その初回・・・EDの序盤にカマされた ( ̄□ ̄) !!

初っ端、とてもスポーツがテーマの少年漫画のアニメとは思えない情景に「ん?」と思ったのも一瞬、ピンク色したお尻もふもふの物体がよたよたとカメラ前からイン。
どう見ても赤ん坊。そしてその頭は水色。←なんていう認識の前に、そのまま赤ん坊はよたよたと進んでいって、おむつなお尻が落ちるようにぺたんと座って、振り向き、カメラ目線でふにゃりと笑う。

黒子テツヤーーー!!(主人公)

まさかここにきて黒子の赤ん坊時代が動画で見られるとは(笑)。ていうか黒子だからうんぬんではなくても普通に可愛いよこの赤ん坊。むちむちで。更にはその後、EDは赤ん坊~幼稚園~小学校とどんどん成長していく黒子の様を写した写真の羅列が続き。最初の動画も写真も家族の記録という感じですね。黒子家のアルバム。
今の無表情さとは別人の可愛さっぷりにびびりつつ、初見はアニメスタッフ一体何してんだと思いましたが、冷静になってEDの歌の詞が頭に入ってくると、ああそういうことかと落ち着きました(笑)。

他にEDで気になったのは→プールに飛び込む青峰。本気過ぎる飛び込みフォームと水着が(笑)。あと毎回差し替えの1枚絵で誠凛高校のメンツにさらっと混じって和気藹々としていた青峰。ドラマCDでこういうの聞きたいんですけども。出して下さい。

とまぁEDに衝撃を受けたり、森田成一さんの灰崎がいい感じだなぁと思ったり、青峰がすっかりツンデレキャラみたいになってるなと思ったり、緑間と高尾の関係性を改めていいなと思ったり、氷室と紫原のコンビのやりとりが好きだったりと色々楽しんでいますが、ふと。

アニメ、第三期で終わりそう・・・?

DVD&BDが第9巻まで発売予定ということは、半年で25~26話構成ですよね、多分。1巻だけ2話入りで他が3話ずつ、第一期や第二期と同様OVAが1話途中にあったとしても、おそらく最低25話はあるかと思われます。

灰崎戦が3話分、秀徳対洛山戦が4話(4話目の後半~7話目の前半かな?)。秀徳対洛山戦の決着の話からそのまま誠凛対海常の試合が始まり、それが例えば5話消費として。
誠凛対海常が終わるとその後って確か間もなく過去編ですよね。黒子が話すという形で。となると、誠凛対海常終了までに12話~13話使って第三期が折り返しに突入。
OPとEDが新しくなって過去編開始。
過去編と誠凛対洛山戦の間にエピソードがあるのかどうかは実は知らないんですが(苦笑)、大きいものはないと仮定すると、12~13話あったら過去編も誠凛対洛山も消化可能ですよね。5話分くらい使って過去編、残りでラスト試合。

第三期が始まる前は、なんでか漠然ともっとペースが遅くて全部は無理なんじゃないかと思っていましたが、これは普通に第三期で完全終了ってあるなぁ。
なら、現在連載中の「黒子のバスケ EXTRA GAME」は劇場版かOVAにしてくれないかな・・・(希望)。

もしも第三期で終わるとしたら、関連CDとかもここからが最後の盛り上がりってこともありますね。
ドラマCD、出て欲しいなぁ。小説版をもっとドラマCDにしちゃえばいいのに(笑)。
キャラソン関連だと「本編が終わった後」の青峰の心情を唄ったものが聞きたいです。ソロもですが、黒子との関係性をもう一度デュエットにして欲しい。以前に出たデュエットシリーズのものとは違うものが出来ると思うので超聞きたいです。

アニメが第三期で完全に終わるのか、それからの展開が何かあるのか、現時点ではもちろん分かりませんが、もしかすると年内で綺麗に終わってしまう(アニメ放送は6月まで。4月から発売が始まるDVD&BDも12月で最終巻)かもしれないので、楽しめるものがたくさんあるうちにいっぱい楽しんでおこうと思います。(^_^)
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments