■来年始まるアニメとか。

色々忘れないようにメモ。

●黒子のバスケ 第3期(アニメ)
来年1月放映スタート。思ったよりも早くてびっくりしました。
そして公式サイトに発表されたキービジュアル・・・青峰・・・いないね・・・。分かってたけどね・・・。というか、中学生編は原作の通りに本編内に組み込まれるんでしょうか??
第2期アニメのDVDで黒子と青峰との関係の変遷をざっとOVAでやっちゃって、でもそれだけでは本編に必要な情報が足りないし、どう扱われるのかちょっと不安です。

個人的には中学生編は何話にも分けて丁寧にアニメ化してもらえたら物凄く嬉しいんですけど、第3期の放映期間って今までと同じ2クールなんでしょうか。その場合、話数に余裕あるのかな。マンガが終わってラストが分かっているので、第3期は3クールとかやってくれるのかなぁ。
ちなみに。新たに登場する声優さんの情報で、今1番楽しみなのは灰崎と虹村です。誰だろう!

●黒子のバスケ 第30巻(マンガ)
ドラマCD付きが出ます。16巻、23巻に続いて3つ目かな?
中身はどうやら小説版のアルバイトネタのようです。が、第3期アニメに向けて第3期で出番の多い学校のキャラ達がオリジナルで絡みそうな情報が出てます。23巻のドラマCDでアニメ第2期を意識して氷室や紫原が登場したのと同じ感じっぽい。

青峰は多分いないだろうなー・・・。メンツが多過ぎるから無理には出さないだろうし。
第3期アニメのDVDの初回特典CDのドラマも何巻出てくれるか(第1期では6巻と9巻の2巻、第2期では1巻、2巻、6巻の3巻)気になります。全く登場しないってことはさすがにないと思いますけど。

●ユリ熊嵐(アニメ)
来年1月から放映スタート。
細かい情報は知らないんですが、諏訪部順一さんがライフ・セクシー役で参加されるようです。ライフ・セクシーって。なんかもう名前からしてどういうラインのキャラか分かり過ぎて面白いんですけど(笑)。

他にもライフ・クール(斎賀みつきさん)、ライフ・ビューティー(山本和臣さん)というキャラクターがいて、3人で「ジャッジメント」と呼ばれる・・・らしいです。
名前からしてライトに見れそうなアニメなので、ちょっと期待しておきます。
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments