■Fate/stay night[UBW]のアーチャー(諏訪部順一さん)

何年か前に放送されていた(調べてみたら2006年1月からの放送でした)『Fate/stay night』はところどころ見ていたんですが、当時は諏訪部さんに特別にはハマっていなかったこともあり、アーチャーのことは「見た目とかキャラタイプは好きな感じだなぁ」程度で終わっていました。
が、今回どういう経緯かは知りませんが再アニメ化ということで、第1回目放送分をきちんと視聴。

ネットの情報などを見ると、原作のゲームのルートのひとつ(タイトルについている[UBW]がそれを表しているとか)がアニメになっていて(前のアニメはこのルートじゃなかったってことですよね?)、このルートだとアーチャーはかなり重要な立ち位置にくるらしいです。
それは期待できそう・・・!!楽しみ!(=^▽^=)

というわけで、アーチャーな(と?)諏訪部さんの感想です。

登場時からもう期待に顔がニヤついてました(笑)。
全く知らないキャラではないので(キャラソンを聞いたこともあり)大きなハズレがないことは分かっていますし、なんといっても声が諏訪部さん!
今のハマってる自分が視聴するには楽しくてしょうがないアニメの可能性が高かったので、ハードルを上げて見てました。
が、そのハードルをさらっと越えていったアーチャーな諏訪部さん・・・。

ふんぞり返って座ってる俺様な登場から、マスターの凛をナメたような発言、かと思ったら凛の突飛な行動にちょっと焦った後、凛をマスターと認めて非礼を詫びたり。
そこから先はぷち執事みたいになっててカッコいいのになんか可愛い(笑)。
あんなにマイルドな言い方の「地獄に落ちろ(、マスター)」ってセリフ、初めて聞いたかもしれないです。

気障なセリフをちらほらと真顔な本気で言ってるのもいいなぁ。
諏訪部さんの大人の落ち着いた二枚目声で言うと違和感がないというか、あぁこの人本気なんだわと納得しちゃえるのが素直にスゴいと思います。多分ハマってなくてもそう思う気が(笑)。

マスターの凛との関係性が初回だけでもツボでした。
凛も魅力的なキャラクターで、アーチャーとセットじゃなくても普通に好きなタイプの女の子で良かったです。・・・って、何となくは知っていたのにちゃんと見るとまた印象が違いますね。
とにかく、凛とアーチャーの掛け合いが良かったです。好きだなぁ。
アーチャーの発言に時々顔を赤らめるツンデレ凛が可愛い~。
アーチャーが「凛」と呼び出すのも萌えました。もちろん「マスター」呼びも捨てがたいですが!(笑)

・・・って、なんか私、このふたりで仲良くやっていただきたい気持ちになってきてる・・・。けど、凛って多分、原作のゲームのルート次第の主人公の相手ですよね。攻略対象のひとり。それだと変な期待はしない方が賢明そう(苦笑)。
ネット情報から主人公とアーチャーの関係は既に知っていますが、だからといって凛とアーチャーが・・・という展開にはならないだろうし。
なったら超萌えますけど!(≧▽≦)

アニメ化の勢いでアーチャーと凛がメインのフルドラマCDとか出ないかな・・・。
アニメDVDの初回特典にそういうドラマCDがついたらどうしよう。内容次第では思わず欲しくなるかも。コミカルなふたりの話だったら我慢できない気がする(笑)。
最近は"アニメ化→DVD販売時の特典でドラマCD"という流れも多いので、好きなアニメに好きなキャラで諏訪部さんがいると嬉し困ります。あえて情報を調べていないものもあったり(苦笑)。

今期も色々なアニメをチェックする予定ですが(前期くらいから放送時間がカブりまくるアニメが一気に増えたんですが何故だ)、まずは『Fate/stay night[UBW]』の視聴が確定しました。
来週もどうやら1時間放送らしいので楽しみです。視点が凛じゃなくなりそうなので、アーチャーは初回と比べると出番が格段に減りそうですけど(苦笑)。
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments