■「ボクを包む月の光」14巻特装版ドラマCD

ボクを包む月の光―ぼく地球次世代編 (1) (花とゆめCOMICS (2801))ボクを包む月の光―ぼく地球次世代編 (2) (花とゆめCOMICS (2875))来月19日に発売になる「ボクを包む月の光」の最新巻(14巻)の特装版に付くドラマCDの内容が判明。

紫苑の子供時代編。
ラズロとキャーとのエピソードが中心(ほとんど)だと思われます。
収録時間は60分、価格は2160円。

紫苑の少年期かぁ・・・。「ボクを包む月の光」のドラマCDというより「ぼくの地球を守って」のドラマCDって感じですねえ。
とはいえここまでの単行本の内容から推測するに、最新巻にはラズロとキャーがガッツリと出てくるのは間違いないだろうし、もしかすると紫苑との再会もあるかもなので、そういう意味ではドラマCDの内容は「ボクを包む月の光」を考えて選ばれたものなんだろうな~。

となると、掲載雑誌「別冊 花とゆめ」の付録(こちらは来月26日発売)でつく方のドラマCDの内容は何になるんでしょう?
単行本の方のドラマCDとテーマがリンクするそうですが。
青年版の輪には是非登場して欲しいなぁ。と、思ってますが、ラズロ&キャーとテーマがリンク(同じ?)するエピソードって・・・紫苑が笑う、幸せになるってあたりがポイント?なら、猫を拾うエピソードとかですかね。
・・・だったらかなり嬉しいですが!o(^▽^)o♪

ちなみにラズロが平田広明さんだと分かって期待度が上がりました。
※少年紫苑が沢城みゆきさんなので、もしもこの先更にメディア展開が広がっても昔のメディア化のキャスト(少年紫苑は輪を演じていた冬馬由美さんの兼役だった)はどうやら変わるっぽい。一部だけ変わるよりは一新してくれた方がいいかも。

平田さんの演技がラズロにハマったら泣ける自信がある・・・(笑)。
アニメ(OVA)でもラズロ&キャーの話では泣きました。
原作でもちょっとうるっときましたが、アニメは本気で泣けちゃって自分でもびっくり。そういえばOVAでのラズロ役って誰だったんだろう??思い出せない・・・。
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments