■黒子のバスケ | ピュア峰がたまらない。

黒子のバスケ ラバーコースター2 青峰大輝 黒子のバスケ ラバーコースター2 黒子テツヤ
来月20日発売の「黒子のバスケ 2nd SEASON」第6巻に黒子と青峰の出会いを描いたOVAが収録されます。

で。アニメ公式サイトのブログに『第41.5Q(OVA)「もう一回やりませんか」アフレコ後コメント到着!』という記事が掲載されたんですが(19日に)・・・その記事内に載せられている数枚の画像にですね、カマされました。

13歳の中学生青峰が超爽やかで可愛くてツボった!!(≧▽≦)/
ナニコレ原作の過去編を読んで十分青峰の変貌は分かっていたつもりだったけどアニメ版になっただけでまだ諏訪部順一さんの演技も聞いていないのに画だけなのに私には物凄い攻撃力だ。

青峰・・・ピュア峰(アフレコ後コメントで小野賢章さんが言ってましたね)がキラッキラしてますよ!あの青峰の笑顔が眩しいってスゴイ。第二期までアニメを見ていると余計にそう思います。

そういや第二期最終回のEDカードでおそらく青峰が描いたと思われる(青ペンキ使用)壁への落書きも大変ツボりました。
青ペンキで棒人間なのに巨乳の落書きって。←もし青峰以外のキャラが描いた設定ならそれはそれでおかしい(笑)。

確かその数回前の、ED内で毎回入れ替わる画のところで青峰、アレックスを見て(その胸に)大興奮しているような描写がありましたよね。・・・中学時代と今とのきらきら☆ギャップも激しいですけど、バスケをプレイしている時のあのヒールな感じや負けて以降の妙に落ち着いた雰囲気と悪ガキのようなノリで巨乳好きを堂々と公言するあたりのギャップも相当な気が(笑)。

でも巨乳好き(グラビア好き?)は中学生編からの設定だと思うので、要はその部分だけは荒んでもちゃんと表に出るくらいに残っているってことなのかな。
そういう方面にだらしなくなって遊び呆けながらもバスケを続けていた・・・という流れになっていないところが私にとっては青峰の大きな魅力かもしれないです。荒んでも結局は振り切れなかった感じがたまらない(笑)。

話がDVDからそれました。修正。
特典CDに収録のミニドラマにも青峰が登場(第二期のDVD特典登場はこれが最後になりそうですね)しますし、以前から第6巻は買う気満々でしたけど(というか既に予約済み)、この記事↑のおかげでOVAがめちゃくちゃ楽しみになりました。
諏訪部さんのアフレコ後コメントじゃないですけど、第三期をやって是非とも過去編のTVアニメ化を!見たいっ!期待してます。( ̄▽ ̄)V
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments