【BL】野島健児さん

 ドラマティックCDコレクション 鈴の音がきこえる ルボー・サウンド・コレクション ドラマCD トライアングル・ラブ・バトル~くされ縁の法則~ バラエティCD 君主サマの恋は勝手! ドラマCD やっぱり君を好きになる ルボー・サウンドコレクション ドラマCD しのぶこころは

初聞きBL出演作は・・・あれ、なんだろう・・・?
「だまし討ちだぜ、DR」かな?「鈴の音が聞こえる」だったかも?
あ、「たとえこの恋が罪であっても」か「罪な約束」か「しのぶこころは」かも・・・。

受キャラは気づいたら聞いてしまっていたような感じで、記憶が非常に曖昧。
逆に攻キャラの初はよく覚えています。
「君主サマの恋は勝手!」が、初。

野島さんの声は、優しい声だなぁといつも思います。
どんなキャラを演じていても根底に優しい穏やかな感じがあるというか。
加えてちょっとかすれてもいる声質に、けっこう個人的には癒される感じもしたりします。声を聞きながら眠れそう。

ちなみに野島さんは受キャラ攻キャラ、どちらが特に好きだということはない声優さんです。声の高さも高めなら高めで、低めなら低めで、それぞれ好きな感じです。・・・あれ、野島さんて私的にはオールマイティ??

【好みな攻タイプ】
"情が見えない鬼畜キャラ"以外は多分平気だと思います。
ですがやはり、年下攻めが好きかも。ちょっとヘタれとか。  
とはいえ、よく考えると大人な攻キャラは聞いたことがないのでわからないだけなんですが。↑やれないことはないと思うんで、一度聞いてみたいです。

【好みな攻キャラ/具体例】
「閉じこめたいの」
「トライアングル・ラブ・バトル~くされ縁の法則~」
「くされ縁の法則② ~熱情のバランス~」
「1Kアパートの恋」
「神様の腕の中」
「君主サマの恋は勝手!」

【好みな受タイプ】
ひたすらなよなようじうじ・・・していてもわりと野島さんなら平気なことが多いなぁ。
ハッピーエンドならこの手のキャラでもOK。
でも好きなのはやはり、活動的なタイプや攻キャラをどこか天然さで振り回しているようなタイプ。

【好みな受キャラ/具体例】
「やっぱり君を好きになる」
「しのぶこころは」
「だまし討ちだぜ、DR」
「酒とYシャツとキス」
「茅島氏の優雅な生活」
「執事の特権」
「無器用なのは愛のせい」
「つよがり」
「海ニ眠ル花」
「香港貴族に愛されて」
「たとえこの恋が罪であっても」
「誓約のうつり香」
「じれったい口唇」
「罪な約束」「罪な悪戯」「罪なくちづけ」
「課長の恋」
「ねじれたEDGE」
「鈴の音が聞こえる」
「ひそやかな微熱」
「CANDY store」
「蜜と十字架」
「手を伸ばせばはるかな海」
「夜ごと蜜は滴りて」
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments