■タイムリープ 振り返り感想

タイム・リープ<上> あしたはきのう (電撃文庫)タイム・リープ TIME LEAP [DVD]●タイムリープ
(小説、ドラマCD、実写版映画)

キャストに惹かれてドラマCDから接触したんですが、すっっごく面白かったです。
巧く構成された時間ものって素晴らしい!

キャラの容姿を小説の挿絵で見るとぶっちゃけ声が合わないと正直思う(すみません・・・)ヒロインの相手役・緒方恵美さんも、音声だけならめちゃめちゃ理知的で格好良くて素敵です。女性声なのに何というイケメンボイス・・・!(笑)

というか私は音だけの世界から入ったので、要は頭の中に描いていた緒方さんが演じるキャラの容姿と実際の挿絵のキャラの容姿が全然違っていて、ひとり勝手にびっくり&がっくりきたってだけの話です(苦笑)。

速水奨さんのナレーションも落ち着いた声でいい意味で淡々としていて作品の雰囲気にばっちりでしたし、緒方さんのキャラの友達役の石川英郎さんもキャラ設定(誠実で気が優しくて力持ちでユーモアも通じるようなタイプ)にぴったりで良かったです。

時間もの(タイムトラベルもの?)ジャンルが好きでドラマCDという媒体に抵抗がない、もしくは好きな人にはとってもお薦めなドラマCDだと思います。予備知識なしでいきなり聞いても、特に混乱しないで面白く聞けますし。あ、でも、何度も聞いた方が細かなところや伏線などがよりよく解って更に面白くなると思いますが。

ちなみに、佐藤藍子さんが主演した実写版の映画も見ました。
(その映画の主題歌を緒方恵美さんが唄っていたんですが、その歌が曲調も詞も好きな感じでした。今でも聞きます)
話が色々変わっていて(確か殺人まで起こってたし)、ドラマCDを聞いた時ほどの満足感は残念ながらなかったです。
そのまんま素直に映像化すれば良かったのになぁ。
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments