■ホームズが三木眞一郎さんだった。

アメリカでの放映前から「アメリカ版で現代版のシャーロック・ホームズ(連ドラ)」として気になっていた『エレメンタリー』が今月からWOWWOWで放映開始になります。

で、本日(日付としては昨日ですけど)その第一話が無料で見られたんですが・・・実はうっかり見損ねて途中から見る羽目に(涙)。

でもドラマのタイプがタイプなので、途中からってのもなぁと思い、無料放送は普通は何度かされるハズだと思い出して次回の放映をしっかり見ることにしました。ので、これは感想記事というよりも途中の一部を見ての吹き替え声優さんのメモ+αです。

最初にすぐに声が分かったのは、ワトソン役の田中敦子さん。
次に分かったのは、警部役の堀内賢雄さん。
そして肝心のホームズなんですが・・・三木眞一郎さんだと確信するまでに時間がかかりました。三木さんがすぐに分からないなんて実は初だったのでちょっとびっくり(笑)。

私の中にある「三木さんはこういう声でこういう口調が癖」という印象から絶妙に外れる感じの多い喋り方をされていて、勿論聞く量が増えるに従って「ああこれは三木さんだ」とは思えたんですが・・・いや~何ていうか、面白かったです。(^_^)

第一話がちゃんと見られた時には、もっとがっつり聞いて楽しみたいと思いました。
・・・WOWWOWは見られないので、シーズン全部を見るのはいつのことかな・・・。
あと、どうやらシーズン2が決定しているようなので、シーズン1は安心して見られますね!(海外ドラマでは重要事項)
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments