■最遊記キャラクターCD・・・のメモ

キャラクターCD 最遊記~玄奘三蔵~←聞きました。
感想はまた後日にするとして、内容に関するメモ。

初のキャラクターCDで、2100円で歌とドラマ・・・正直「何分なの??」とどきどきしてました。が、結果的には「これなら満足!」と思えたので良かったです。(^_^)v

中身は、三蔵のタイトルコールから始まり、キャラソンがあり、30分越えの三蔵をメインとしたミニドラマ(ミニドラマなのかなコレ)があり、ラストがキャラソンのインスト。合計時間は40分ほどでした。

毎度おなじみのキャストトークはありません。
どうやらトークはトークだけのCDが全巻購入者に全サで手に入れるチャンスが与えられる模様。どうせならトークとドラマなら良かったのに~と思う自分はドラマCDがどんだけ好きなのかと(笑)。

ついでにジャケット絵について。
全員の絵柄が判明しました。同じ場所で各キャラ別々の椅子に座っている絵で統一されていました。なるほど。PCで色々と絵をいじれる昨今、キャラだけを置き換える方が楽だろうにスゴいなぁ(笑)。
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments