■もはやブームではないような。(諏訪部順一さん)

いい加減、そろそろ「今、諏訪部順一さんがマイブームなんです」ではなく「諏訪部順一さんのファンです」と言った方が正しい気がしてきました(笑)。
いやもう本当に今更なんですけどね!自分でもびっくりです。

最初に知ってからどんだけの年数が経過していて、これまでにどんだけの数の作品や歌などに接触してきたのっていうね。
こんなに遅ればせながらドハマりした声優さんって初めてですよ(苦笑)。好きな人は最初から好きだったり、そうでなくても知ってから惚れ込むまでがもっと早いので。

THE UNLIMITED 兵部京介 06 [DVD]今年に入ってから色々とCDでの接触でのツボが続き、大きなキッカケとなったのは間違いなくアニメ「THE UNLIMITED 兵部京介」のアンディ・ヒノミヤ役。

その後も、諏訪部さんを好きになったから役(キャラ)を好きになるのか、たまたま好きになれるものがラッキーにも続いているのか、自分でも正直もう分かりませんが、ともかく↑以降(or 同時期)も↓

DEVIL SURVIVOR2 THE ANIMATION 1000ピース DEVIL SURVIVOR2 THE ANIMATION 1000-360●うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000%(神宮寺レン)
●有頂天家族(下鴨矢一郎)
●キューティクル探偵因幡(因幡洋)
●DEVIL SURVIVOR2 the ANIMATION(ヤマト/峰津院大和)
●BROTHERS CONFLICT(朝日奈要)


↑と、いう感じでTVアニメだけでもずっと絶えずに好きキャラが続いております。10月からは「黒子のバスケ」の青峰大輝役もあるので、少なくとも次のクールまでは好きキャラ継続が確定しています。「メガネブ!」(三鍋友紀也)あたりも期待してますが。

諏訪部さんにハマったと思って以降、既に所有しているものを再度見たり聞いたり、持っていないものを全力で集め出したり(現在進行形)しましたが、まだまだ熱は冷めません。そりゃまぁ自ら加熱材料を延々ぶっこみ続けているので当然と言えば当然ですが、場合によっては一気に大量に聞くことで「ああ、またこの感じか」などと冷めることもあるかとも思ったんですよね・・・。

有頂天家族公式読本今のところ、その気配は全くなさそうです(笑)。

これはもちろん、単純に"諏訪部さんの声そのもの"に惚れ込んでしまった所為もありますけど、それに加えて諏訪部さんが色々な役柄を演じていることも大きいと思います。

意識して沢山聞くようになると、想像していた以上に「分かりやすいイケメン役」じゃないものも多く、だから純粋に接触することがスゴく面白かったです。コンプ出来ていない現時点でも十分に。

私の萌えが尽きないのは、諏訪部さんが「分かりやすいイケメン役」を多くこなしつつ、おねぇな役や変人な役、特徴がほぼないような普通な人の役等々を演じてくれているからだろうなぁと思います。

おそらくイケメンだらけでも、それ以外だけでも、この萌えは維持出来ないのでは・・・って、よく考えなくてもコレってスゴい状況ですよね。諏訪部さんの活躍の仕方が。売れっ子じゃないと不可能っていう。
ここまでの恵まれた活動状況って、これからもずっと続いていくもんなんだろうか・・・。続いて欲しいですが!

長年この世界が好きで男性声優さんが好きできたので、声優さんの活動量や役柄の幅広さなどがその時その時で変わっていくってパターン・・・よく見ます。
いい風に変わる人もいれば、残念な流れになる方もいて。その波のようなものが不定期にでも度々くる方もいますし、静かになったままいつの間にやら落ち着いてしまったように見える方もいたりして。

諏訪部さんを含め、自分がハマっている声優さんがこれからどうなっていくのか、正直どきどきしてます(本気)。
最後の最後、声の力が衰えるまでは絶対に大丈夫!・・・なんてことは決してない世界だろうと思うので。せめて自分でもびっくりするくらい惚れ込んでしまった方達にはずっとずっと頑張って欲しいですね。

そしてなるべくなら演技からは離れて欲しくない・・・!
ナレーションや朗読なども声のお仕事のひとつですけれど、誰かとガッツリ掛け合う演技が聞きたいので!
↑そういう意味ではシチュエーションCD系はニヤリと出来て確かに嬉しいですが、掛け合いの演技ほどは楽しめず。
+αでナレーションなどもやってくれるならどんとこいですけど。むしろもっと出て!と強く思いますけど(笑)。

・・・話が諏訪部さんから変な方向に膨らみました。ただの声優さんに関する雑記になりそうなので終わっときます。(^^;)
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments