【BL】森川智之さん

    

「BL界の帝王(主に攻)」って言われている方(現在進行形?)なので、声優さん関連では1番最初に記事にしてみました(笑)。
え~最初に聞いたBL作品は・・・もしかすると「学園ヘヴン」のドラマCDかもしれません。そう考えると随分と最近なような・・・。

森川さんの声は、元気満々のテンションが高いキャラの時は少し苦手ですが、それ以外は基本的に好きな感じです。
「別格に好きかも」と思う声(キャラのタイプ?)は↓に書いてありますが、別に"低めの雑な声で乱暴に喋るワイルド系"でも、"へらへらしているけれどツボは押さえている計算高いキャラ"でも、ご本人が「格好良く」とか「甘く」とか(おそらく)狙って出している時の声には、大抵カマされてしまいます(笑)。

【好みな攻タイプ】
大人(年齢設定がどうあれ中身が)で優しくて穏やか、喋り方が丁寧もしくは敬語みたいなキャラ。

【好みな攻キャラ/具体例】
「可愛いひと。」シリーズ
「恋の案内人」シリーズ
「梨園の貴公子」
「恋の花」
「女王様の料理人~美食の悦楽~」
「俺の下であがけ―吉岡編―」
「花町物語―巽編―」
「スレイヴーズ・キス」「スレイヴァーズ・ラヴァ」
(↑表向きの行動はアレですが、本心が見えるので)
・・・とか。他にもまだありますけど、とりあえずはこんな感じです。

【好みな受タイプ】
・・・あ、あんまり聞いたことがないんですけど・・・(苦笑)。"タイプ"で分けられるほど数を知らないというか。でも、ちゃんと(?)男っぽいキャラがいいです。
と、いうのは森川さんに限らずBL作品に対する基本的嗜好ですが。
とはいえ、男!男!な"濃ゆいふたり"はそれもそれで苦手です(苦笑)。

【好みな受キャラ/具体例】
「春を抱いていた」
"受のタイプ"として特別好きだというわけではないんですが、聞いてみてOKだった↓
「コイ茶のお作法」シリーズ
「神様の腕の中」
(どっちもメインCPではないですが)
「どうして涙が出るのかな」
(正確にはリバですけど)
「幸せはこんなカタチでやってくる」
ついでに。聞いてみてけっこう平気で自分でびっくりした(笑)のは↓
「幸せにしてあげます~みどりさんを探せ!~」
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments