■「佐々木望」

7月から始まったアニメ。
大抵は新聞で番組名の前に「新」と付いてあるのをチェックしている私ですが、とある番組の記述でこんなものを発見。

『声:佐々木望』

私は当然というかなんというか、「(過去に『幽遊白書』で幽助を演じていたり、最近では『フルハウスキス』の松川依織を演じている)佐々木さんが主役なんだぁ」と思いました。が、実はそのアニメの原作の漫画を少しだけ知っていたので、ふと不思議にも思いました。

・・・主人公って確か女の子だよね?

もしかすると主人公を演じる声優さんは新人さんで、その相手役の男の子を佐々木さんが演じるからこんな書かれ方をしてしまったのかな、とかも思いました(←それも失礼な解釈)。

そしてそして。
第1回目の放映を見てびっくり。
新聞やらなんやらで確かに書いてあった「佐々木望」さんはどこにもいませんでした。

いたのは「ささきのぞみ」さんという女の方。
その人が主人公の女の子を演じてました。

で、後日。
某声優関係の専門雑誌にも7月の新番組としてこの番組の情報が書かれていたんですが、そこでも「佐々木望」でした・・・。
写真まで載っているし、キャラ名と一緒に声優さんの名前も書かれているし、「女性キャラを演じてるの?!」と佐々木望さんを写真の中に捜す人は・・・いないか(笑)。

にしても、あの女の方の名前は「ささきのぞみ」?それとも「佐々木望」と書いて「ささきのぞみ」?・・・後者ならどうなんでしょう・・・。
性別も違うしキャリアも全然違うでしょうけど、まったく同じ字で呼び方が一字だけ違うってのは・・・。色々と混乱しそう。
(男性の佐々木望さんは「ささきのぞむ」)

っていうか、「ささきのぞみ」さんなんだろうな・・・(笑)。

ちょっと話ズレますけど、保志総一朗さんもよく「保志総一郎」って間違えて表記されていることが・・・。
あと「三木眞一郎」さんもここ最近の映画の吹き替えで主役をやった結果、新聞に載った名前が「声:三木真一郎」ってなってました。2回連続で(笑)。
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments