■頭の良いキャラ

 名探偵コナンDVD PART13 vol.8 金田一少年の事件簿 錬金術殺人事件(下) (少年マガジンコミックス) スパイラル ~推理の絆~: 15 炎迷宮/鍵迷宮―京&一平シリーズ 13 (白泉社文庫 か 6-13 京&一平シリーズ 13) 不機嫌な名探偵 division-0 5巻 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)

「名探偵コナン」の工藤新一&服部平次。(画像一番左)
このふたりのように、高い頭脳レベルのキャラがふたり以上出てきて絡む話ってすごく好きです。相棒・仲間・友達じゃなくてライバルみたいな“火花を散らす感じ”でもいいんですが。コナンでいえば、vsキッドみたいな関係性も◎。

そして同じ理由で「金田一少年の事件簿」のはじめと明智警視みたいなふたりも好きです。歳の差があるのがコナンとは違うところ。(画像左から二番目)
・・・そういや最初は明智さんて本当に嫌な奴でしたよね(笑)。
今じゃもうキラキラの素敵キャラになっちゃってまぁ。森川智之さんな声だし!
って、このふたりの関係ってなんなんだろう?友達や仲間ではないし、「お互い認め合っているけど馴れ合ってはいないライバル」かな?

で。「頭が良いキャラ」関連でいえばもうひとつ。
「めちゃ頭がいいクールキャラ」と「明るい天然(ボケ)キャラ」って組み合わせで、頭がいい方が実は天然キャラに精神的には救われていたりする設定とかもかなり好き。
個人的な代表例は画像真ん中の「スパイラル ~推理の絆~」(※アニメのみ視聴)、画像右から二番目の「京&一平シリーズ」、画像右端の「不機嫌な名探偵」など。
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments