■DJCD 戦国BASARA 第一巻 感想

DJCD 戦国BASARA 第一巻ドラマ目当てに買った「戦国BASARA」のラジオCD第一巻。

・・・面白かったです!笑いました。色々と。
演じているキャラクターと声優さんのギャップ(笑)さえ気にならなければ、すごく楽しい1枚だと思います。(^-^)

第二巻、第三巻の購入はちょっと迷っていたんですが、これなら買ってもいいかも。ドラマも20分強収録されていますしね。

メインパーソナリティのふたり(森川智之さんと森田成一さん)のやりとりが好きなら、多分買っても損ではないんだろうなぁ。←十中八九買う(笑)。

以下、記憶頼りでアバウトですがそれでも中身バレ↓

中井和哉さんが「伊達政宗はどういうキャラですか?」といったような質問をされた時に必ず答えるという「小粋」
これの大元が子安武人さんの発言だったと初めて知りました。
中井さんが子安さんに「小粋な英語」と言われ、その際に「小粋」という言葉が気に入って、以来答えを統一しているそう。

小十郎のキャラ設定の関係で森川さんが森田さんに「畑のおっさん」と言われ、そして「土臭くてごめんね」と返す森川さん・・・(笑)。

森川さんが保志総一朗さんの物真似をしてました。
「親方だま!」と言ってますよね、コレ(笑)。
やはり演じる側もあの雄叫び連呼は面白いんだろうなぁ。

保志さんの中の幸村のイメージは短く言うと「暑苦しい若造」だそうです。
確かに(笑)。

こういうDJCDは好きだなぁ。楽しい!
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments