■石田彰さんのこと

石田彰さんて、人気がありますよねえ。←今更。

石田彰さんという声優さんは、色々な作品を知れば知るほどその魅力に引きずりこまれていく方だと思います。

演じられるキャラの幅も、近年はとても幅広いですよね。
高い声も低い声も可愛いキャラも情けないキャラもクールなキャラも子供も大人もOK。

ものすごく穏やかで優しい人をやるかと思えば、狂気的なキャラクターもこなされるので・・・ホントにスゴイなぁと思います。

洋画なんかの吹き替えもされてますし。
(日本テレビ放映版「タイタニック」でディカプリオを吹き替えた時には、ラストの冷たい海の中に放り出されてから寒さに凍え死んでいくまでの過程の演技に心底驚かされました。スタジオの中でマイクの前にいる人間がどうしたらあんな演技が出来るんだろう・・・と、しみじみ思ったもんです)

キャリアが浅くない方な上に現在も第一線で大活躍中なので、その出演作品の数といったらとんでもないのが嬉しい反面辛いところ・・・私が接触しているものなんて、本当に一部だと思います。

"ファンではないかもしれない"と自分でも思いますが、とても好きな声優さんのひとりなのは間違いありません。これからもずっと活躍していて欲しいなぁ。
・・・って、以前書いた記事と色々内容がカブってますね(苦笑)。
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments