■Crazy for you/マドンナ

ウルトラ・マドンナ ~グレイテスト・ヒッツ(ウルトラ・ベスト 1200)色々なアルバムに収録されているみたいなんですが、とりあえず←このCDに収録されていることは確実なので画像はこれを表示してみました。

このCDに収録されている「Crazy for you」という歌がじんわりと聞けば聞くほど好きです。

とはいえ、私はマドンナの歌は今までまったくと言っていいほど縁がなくて(日本で以前とても流行っていた時には小学生だったので/笑)、実はこの歌も「マドンナの歌」と認識する前に映画のサントラとして耳にして惚れました。

13 Going on 30←この映画(吹き替えの関俊彦さん中心の映画感想記事はコチラ)のラスト・・・1番の盛り上がりのところからスタッフロールが出る画面に切り替わるまで流れるんですが、何度かこの映画を見ているうちに耳に残るようになって、「この歌・・・好きだなぁ」と思った私は「どうにか手に入らないだろうか」と考えて、色々ネットで検索してみました。

するとまず普通にこの映画のサントラCDに収録されていることがわかり、「ならこれを買えばいいのか」と思ったんですけど、よくよくサントラについての解説を読んでみると「この映画は80年代に流行った色んな歌手の曲をサントラとして使っている」とあり、この歌が85年(だったかな?)にヒットしたマドンナの有名な歌であることがわかったんです。

となれば、サントラを買わなくても手に入れる方法はいくらでもあります。
マドンナクラスのアーティストなら色んなCDに収録されているだろうし、レンタルCD屋にもたくさんCDがあるし、何より昔のヒット曲なら身内が持っている可能性がありましたから!(笑)
・・・と、いう流れでこの曲が収録されているCDを捜してきてゲットしました。

20年も前の曲を今更ですが、でもやっぱり聞けば聞くほどいい感じでツボでございます。私の中では映画サントラでもあるので、そのシーンが頭に浮かぶし。

BIBLEで。これが去年の話なんですが。
何故今この歌の記事を書こうと思ったかといえば。

たまたま聞く機会があった松田聖子さん(マドンナに敬称をつけないのはどうにもしっくりこないからであって特に深い意味はないです/苦笑)の←アルバムにこの歌がカヴァーされて収録されていたのを聞いたからだったりします。

いや~タイトルを見た時には、曲名として過去に何度か別の歌につけられているのも見たことがあるのでまさかこの曲だとは思いもせず。
流してみたらアレンジもそうされていない感じのこの歌でびっくりしました。

しかもマドンナとはまた違ったトーンの高い声質(巧いし!)で歌われていて、好きな歌をこういう形で何度も楽しめるって幸せです♪(^_^)v というか、この歌って有名みたいですから(今更・・・)、他にもカヴァーしているアーティストはいないのかな・・・なんて思っちゃいました。男の人が歌ったバージョンってないかなぁ。

これも偶然巡り合った結果なので、意図して捜すのはかなり難しいだろうなぁ(苦笑)。
それに例え発見出来てもいちいち全てを買うわけにはいかないですし、かといって全部が全部レンタル屋にあるとは限らないし・・・知ったら気になっちゃうタチな私は知らない方が幸せかも・・・。(^ ^;)
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments