■自分のためにメモっとこう。

桜蘭高校ホスト部 Vol.1 [DVD] 獣王星 VOL.1 [DVD] 最遊記RELOAD GUNLOCK ボーカルアルバム 第1巻 『しにがみのバラッド。』DVD BOX(初回限定生産) 彩雲国物語―はじまりの風は紅く (角川ビーンズ文庫)

桜蘭高校ホスト部、TVアニメ化。2006年4月から。
・・・放送局は日本テレビだと思ってていいのかな・・・?
でもどの枠でやるんだろう??日本テレビのアニメ枠って、月曜の夜7時~と火曜の深夜と・・・あとは金曜の夕方あたりしか思いつきません(笑)。
金曜日のところは国民的アニメ系なので終わりませんよね。多分。
月曜の7時半からの方も絶対とりあえずは4月の時点では終わるわけがない。ついこの前も2時間半のSP放映や、新作映画もまたやるような力の入れ具合ですからねえ。今年10周年を迎えたと祝っておいて終わったら私は度肝抜かれます(本気)。
となると、月曜7時からか火曜深夜??でも深夜にいくようなタイプのアニメになるとは思えない・・・。ということは、月曜7時危うし?!
え~~・・・(不満)。・・・どうせなら枠の数を増やして放送して下さい。

あと、願わくばホスト部の面々だけでもいいからキャストが1人もドラマCDの時と変わりませんように!!(でも大谷さんが現在体調不良で色々な番組を降板し始めているみたいですが・・・大丈夫かな?まだ少し時間があるし、是非その時までには無事に復帰されているといいなぁ・・・/願)
  ↓
獣王星、TVアニメ化。2006年4月から。
うわ~びっくり。
樹なつみさんの漫画で、これが今更アニメ化ですか?!
私の中で樹なつみさんと言うと、「花咲ける青少年(大好き!!)」「OZ」ときて、この「獣王星」と「八雲立つ」が前半読んで放りっぱなしでラストを知らず、現在連載しているものはおぼろげにしか把握してない・・・といった感じです。
なので、ある意味ではラストもわかることだし、これがアニメになるのはラッキーなことなんですが・・・。

でも真っ先に思ってしまったこと。
「これがアニメ化可能なら、是非花咲けも・・・!!!(切実)」

過去の作品、という点では花咲けの方が少し古いですが、でもそんなに昔なわけでもないし。あんだけいい男がたくさん出てきて、しかも彼らに好かれるヒロインが色んな意味でカッコ良くてとても魅力的な女の子で、ましてや最終的に彼女が選ぶ相手の設定が「うわ、そりゃ読者の人気はみんなこの人にいくよ!」みたいなおいし過ぎるものだし、なんていうんでしょう・・・派手に「少女漫画!!」なところが素敵な作品なんですよ~「花咲ける青少年」ってば。

「獣王星」は5巻で完結しているし、SFだし、なんか深夜枠とかにアニメで思い切りやりやすそうな感じなのはわからなくもないんですが、でもそれでも!
「OZ」も「八雲立つ」も、そして「獣王星」まで漫画以外の媒体でも拡がるというのならば、「花咲ける青少年」も!
・・・と、考えずにはいられない私はホントに好きなんです、この漫画。(^ ^;)

ちなみに。「獣王星」の放映局は・・・フジテレビ・・・かな?
なんか、「クロノクルセイド」みたいにならないことを祈りたい。
あれ・・・放送時間とか放送日とかめちゃめちゃ変動して、すごく見づらかったんですよねえ。真夜中だから起きているわけにはいかなくて、毎度録画予約が面倒だった覚えが。
しかもなんかラスト・・・漫画以上にすごい悲劇的に描かれていたっぽいですね。私はアニメを見て色んな意味で悲しくて痛くて切なくて本気で泣けましたよ。あんな辛いアニメのラスト、久々でした。・・・って、話最後ズレてるし・・・。
  ↓
LaLa4月号(2006年2月24日発売)に付録CDがつく。
中身は「遙かなる時空の中で」&「金色のコルダ」。

付録、ということは全サではない・・・要するに雑誌に最初からついてくるCDです(わかってるって)。だから買います(笑)。

ドラマCD系の付録ものは見つけたら買う習慣がついてきてます、最近・・・(苦笑)。
全サでも500円~1000円くらいで手に入るなら雑誌を買って応募しようかなぁとか思う始末。↑さすがに一時よりは、全サで出てくるものの数が多いのでちょっと冷静になりましたが(苦笑)。
好きな作品のCDなら、誌上通販でも全サでもなんでもこいって感じなのは今も変わりませんが。一般的な金額より異様に高いのは別ですけど、普通に3000円くらいで買えるのならばOKOK♪
  ↓
最遊記、色々発売。
今月に悟空のキャラクターソングミニアルバムと本編の第6巻が出ますが、現在連載している雑誌(ゼロサム)の誌上通販にて外伝のドラマCD1巻を申し込むことが可能。
1巻ということなので、2巻もあるんでしょうね(笑)。
っていうか、多分外伝は全部ドラマCDになると思いますが。
本編の続き・・・ヘイゼル編もおそらく話がたまってくれば新たにドラマCDが同じく誌上通販で出ると私は信じてます(笑)。

これだけでもすごいなぁと思っていたら、今年の春と夏に歌とドラマが一般流通の方からまたまた出るそうな。
歌のアルバムは「GUNLOCK」名義で、今までと同じ構成(歌とミニドラマ)で発売。
情報によれば、三蔵は各CDにソロがある模様!(嬉)
悟空も今月ミニアルバムで新曲が2曲発表されるのに、またここでも1曲ソロがあるらしい。他にもカミサマとヘイゼルがソロでくるそうな。沙さん家のご兄弟デュエットもあるとか。なんにせよかなり楽しみ♪最遊記の歌は個人的にはヒットが多いので、めちゃめちゃ嬉しい情報でございます。

そしてそして。
何故かコメディドラマが出る・・・ようで?
もう1枚も中身は完全にドラマCDオリジナルのようです。
ということは、歌のアルバムやドラマのおまけでついてきたああいうドラマが満載のCDが1枚出るってこと・・・?
うわーそりゃ楽しみだ。寒くないといいですけど(←オイ)。
「裏最(ってこの字だったっけ・・・/苦笑)」のノリならいいなぁ。
  ↓
しにがみのバラッド。RVアニメ化。2006年3月。
・・・原作全然知りませんが、妙に気になる情報。
WOWWOWの無料放送らしいので、見ようと思ってます。
  ↓
ドラマCD「WILD ADAPTER 4」発売。2006年3月24日。
前にも書いた情報ですが、西岡さんがまた主題歌を作っているとか歌詞はまた作者さん本人だとか、毎度お馴染みの原作者書き下ろしミニドラマも健在だとか・・・そういう嬉しい情報が色々出てきたので追記。
漫画の最新刊である4巻がまるごとドラマになるようですが・・・めっちゃめちゃ楽しみ!!すごく「CDドラマで聞いてみたい話だなぁ」と、本を読んだ時に思ったので。
  ↓
彩雲国物語、アニメ化
・・・詳細不明ですが、なるらしいですね。
TVアニメ化なのかどうかも私は知りません。
とにもかくにも。キャスト変更がないように!(重要)
でもって、私が見ることが可能な放送局で放映(TVアニメ化であることが大前提じゃないか)されますように!(切実)
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments