■TVアニメ「スクライド」

最近コツコツやっている、VIDEO⇒DVD移動作業。
邦画・洋画・TVドラマ・TVアニメ、OVAなどなど…出来るものでDVDに残したいものをやっております。
現在は「スクライド」を変換中。

 スクライド 1 [DVD] スクライド 2 [DVD] スクライド 3 [DVD] スクライド 4 [DVD] スクライド 5 [DVD]

久しぶりに見たらすごくハマッていた時の感情がスッと戻ってきました。
やっぱり今見てもわくわくしちゃいます。
何度も見たので展開やらなんやらイヤというほどわかってるんですが(笑)、それでもなんだか胸がムズムズするのです。
当時、放映前の情報なんて何ひとつ知らなかったんですが、たまたま第1話をビデオに録画していて。
それをなんの期待もせずにふわーと見てみたら、おやまぁ第1話を見終わった時点で「最後まで見よう!(録画しよう!)」と決意してました(単純)。

細かい感想(可能なら1話ずつとか・・・)もいつか書けたらなぁと思ってます。

コレで、それまでそう好きでもなかった(苦笑)ハズの保志総一朗さんのワイルド面にノックアウトされ、以降保志さんにハマっちゃうことになったし、この時には少し落ち着いていたハズの緑川光さんへの熱も再燃したのをよく覚えています・・・(本当に単純)。
山崎たくみさんて細かいところが色々と巧い方だなぁとしみじみ思ったのもコレ。
田村ゆかりさんを知って好きになったのもコレ(今更・・・)。
永島由子さんを知って、好きになったのもコレ(これも今更・・・)。
津久井教生さんの演じたクーガーさんなんて、最初に出てきた時には番組終了時に「スクライドの中で1番いい男」だと思うようになっているとは、これっっっぽっちも想像していなかったです(笑)。
あと、白鳥哲さんの第一認識がコレでした・・・だからすごい印象です、この方。あわわ。

毎週毎週本当に楽しくて楽しくて、友人と騒いでおりました。
その週の放映が終わると電話で話したりして(笑)。
色んな意味で続きが見たい(知りたい)アニメです、今でも。
ラストより先を彼らがどんな生き方をしたのか、ものすご~く気になります。

あぁ、続編を見たいなぁ。
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments