■Final Fantasy Ⅹ 感想/バハムートの祈り子とティーダ親子

 ■諸注意■
 1.「FFⅩ」を1度プレイし終えた直後に勢いで書いている。
 2.その後、2周目をプレイした後にちょっと手を加えている。
 3.管理人の記憶だけを頼りに書いている。
 4.管理人の想像や理想(ある意味妄想)等が前面に出ている。
 5.クリア後の感想文なので、思い切りネタバレしている。
 6.「FFⅩ-2」が出るだなんて夢にも思っていなかった頃のものである(笑)。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ARTFX FINAL FANTASY ファイナルファンタジーX アクションフィギュアコレクション NO.1 バハムート【バハムートの祈り子とジェクトとティーダ】

最初私はあの祈り子はジェクトの意識の分身?みたいなものなのかなーって思ってたんですけど、ゲームを終えた今ではそれは違うのかなという印象です。

と、いうか・・・違うんだろうなぁ(苦笑)。

「泣かないで」とか色々と言っていたのでジェクトの意識の分身というか・・・欠片のようなものなのかな?と思っていた(ジェクトはティーダのことを泣き虫だと散々言っていたし)んですが、そういうのとも違う感じですよね、あの祈り子。
明らかに"特別な祈り子"という存在感だし・・・。

ティーダとすっごい昔から知り合っている・・・みたいな不思議な感情のことを話していたけれど・・・あれってなんなのかなぁ。
どういうことなのかなぁ。ティーダも自分でそんな気がするって言っていたし・・・。

"1000年前"のことや、"ティーダのいたザナルカンド"のことなどでは特に謎の部分が多く、はっきりとは説明されていないので(私が吸収しきっていないだけかもしれませんけど/苦笑)とにかく物語の消化感が悪いです・・・。

・・・ファイナルシリーズにはホント多いんですが、こういうの!
7とか8とか9とか・・・みんな「結局一体なんなのさ!どういうことなのかよくわからないのは私だけですか?」みたいな感じがどうしても抜けきらなかったし(苦笑)。
※全部大好きなんです。だからこそ思うんですけど。(^ ^;)

何もかもをコンプリートすればもっとわかるんでしょうか・・・?(涙)
本筋の解明って、普通にプレイしていてもエンディングまで辿り着ければわかるようにするべきだと思います!ゲームは!(切実)
各キャラのおいしいイベントや設定披露とかは別に隠し(?)でもいいと思いますけど、大事なところはやはり普通にやる人(+プレイがうまくない人)にもちゃんと見られるようにして欲しい・・・。

・・・という流れから色々考えまして。
次からの記事はこのあたりに関する設定の私なりの大仮説記事になります(無謀)。
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments