■DQⅧ プレイ感想

 ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君 DRAGON QUEST キーホルダー とうぞくのカギDRAGON QUEST キーホルダー まほうのカギDRAGON QUEST キーホルダー さいごのカギ

プレイ日記、というよりただの呟きなんですが。

ゲームを進めていて、「最後の鍵」を手に入れました。
イベント中に手渡されたので、これは誰がどうやっても手に入るものだと思われます。
で、私は思いました。

「・・・盗賊の鍵からいきなり最後の鍵なんですけど」

一応これまでのドラクエシリーズはほぼやってきているので、ドラクエには何段階かの鍵(盗賊の鍵→魔法の鍵→最後の鍵)があることを知っていた私は、間抜けにも「なんだか今回はえらい長い間"盗賊の鍵"だけなんだなぁ。開かない宝箱もどんどん増えてきているし・・・困るなぁ」なんてぼけ~と思いながらプレイしていたんですよね・・・(苦笑)。

最後の鍵を手に入れ、「これで入手出来るものは貴重品が多いから取り逃したくない」と思って初めてネットで攻略サイトを見てみたら、自分が「魔法の鍵」を取り損ねていたことを知りました・・・自分でびっくりしました(笑)。

結局、魔法の鍵で入手出来たはずのものまで色々と取りにいかねばならない事態に。

今になってみて、主人公がかつていたお城に魔法の鍵があるらしいことなどを人が話しているのを知ったりして、「街等にいる人に話を聞く」ことが時間経過と共に面倒くさくなっていい加減になっていたんだなぁということを痛感致しました。(>_<)

ゲームはあまり得意な方ではないとは思ってましたけど、今回のドラクエはそれが顕著になったなぁと思いました。ダメ過ぎるわ。
錬金術で得られるものとか、キャラのスキルポイントの配分とか、おそらくかなり損な事をしているのではないかと・・・(苦笑)。

・・・まぁ、EDに辿り着ければそれでいいんですけどね・・・。
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments