■「リゾーリ&アイルズ」吹き替えメモ

Rizzoli & Isles: Complete First Season [DVD] [Import]「リゾーリ&アイルズ」の第1シーズン5話に平田広明さんと川島得愛さんが出ていました。

平田さん・・・久々にまったく崩れない二枚目声、且つ、善じゃない面もある役を聞きましたが・・・いや~マジモードはやっぱり格好良いなぁ!(*^_^*)

しかし格好良いと言えば、主役ふたりの声優さんもカッコ良い!女性だけど。朴ろ美さん(漢字がうまく表示出来ない・・・)は名前を覚えた時から少年キャラだったりしたので、"カッコ良い"と思うことに何の違和感もありません(笑)。

が、井上喜久子さんは「らんま1/2」のかすみさんに始まり、以降もほんわかと可愛らしいとか線の細いお嬢様的なキャラを演じている印象が個人的には強かった方なので、新鮮だし単純に素敵だなぁと思います。
もちろん、こういうタイプの役をやっている声を聞いたことがないわけじゃないんですけど。こんな風に主役クラスのキャラでずっと聞いたことがなかったからかなぁ。

「リゾーリ&アイルズ」は1話ごとの感想を書いていこう!・・・というハマり方はしていませんが、話数を重ねる度に段々と作風やキャラクターに馴染んできて、面白くなってきました。
・・・あ、このドラマの吹き替えメモとして現時点で他にも書いておきたい人を忘れてた。

堀内賢雄さんと木下浩之さんも出ていました。
(あと、別記事にも書いてありますが咲野俊介さん)
今回の平田さんといい、何故かドラマに定着しない、ヒロイン達の恋愛対象になりそうな男性陣の声優さん達です(笑)。

賢雄さんは1話のみ。ヒロインふたりから意識されてる感じだったのに、2話以降は出てこなかった・・・。木下さんは2&3話。リゾーリ(朴さん)と幼なじみだけど険悪。でも実は・・・というおいしい感じになってきたところだったのに3話でドラマ内設定できっちりと退場。(再登場出来る設定ではありますが)
険悪ムードが和らいできたあたりからの木下さんの声色がある意味露骨で(笑)素敵だったのになぁ。残念。
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments