■歌詞がストライク


CDに収録されている3曲で実は1曲というまるで組曲のような壮大な歌(石川英郎さんと関俊彦さんの歌唱力が凄い)ですが、その3曲目。

「風~命と誇り~」
握り締めてる
戸惑っている
あの涙
走り出したら
乾くことは
容易いだろう
滲んだ世界
忘れないと
忘れないように
それだけでいい

久々にストンと自分の内側に入ってきた歌詞でした。
曲調やふたりの歌声の影響もあるとは思いますが、「いい歌詞だなぁ」と。

泣いてもいいし、それを振り払って前に進むことも大事だけれど、何故自分がそこで泣いたのかを忘れてはいけない。

・・・ということかなぁと思うと、非常にハマりました。
なんだか凄く「BLEACH」っぽいですね。
こういう姿勢は大好きです。( ̄▽ ̄)
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments