■「悪いところへは近づくな。頼むぞ」


映画公開前のTVの宣伝を見た時に「いつか見たいなぁ」と思った映画です。
で、DVDが出た時に見ました。が。また今日もTV放映を見てしまいました(笑)。

う~ん・・・主役の小山力也さん、ぴったり!
熱くて一生懸命で堅物な父親役、やっぱりいいと思います。

ていうか、何回見ても大体同じところで泣きの感情が突き上げてくるんですが・・・。
展開がわかっていても駄目なものは駄目ですね(苦笑)。
どんなものでも何度目でも、感情って揺さぶられるもんなんだなぁ。
逆にそうならなくなる方がこわいかも?

色々単純ではないテーマのある映画ですが、人の情を考えてしまうと涙が出ます。
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments