■トランスポーター2

吹き替えの井上和彦さんが素敵でした!
ていうか、この吹き替え版でテレビ専用らしいですね・・・?
DVD版では山路さんが声をやっているとかなんとか。
・・・しまった・・・テレビ専用版なら1も保存しとけば良かった・・・。(T_T)

で。その中身なんですが。

こないだ書いた記事で言っていた「ヒロイン問題」は、見事に「一切触れないスルーパターン」でした(涙)。
・・・・・・が。
主人公のキャラがそのあたりも気にならないくらい良い感じでナイス!
アクションがどうとかストーリーがどうとか以上に、今回は主人公をああいう風にした脚本がツボだなぁと思いました。

子供との絡みも彼らしさを失わず且つ可愛かったし、人妻との切ない関係は切ないままに終わったことで逆に好感度が上がりました。
最初に言い寄られた時に流されてる映画だったらダメでした。
最後に亭主を都合良く話を使って排除して子供ごとみんなでハッピーってな話になっててもダメでした。

人妻さんが主人公に惹かれた理由は分かるし、子供をスゴく愛していて、事件を通して家族を再生させられる道が見えてそちらを選んだ気持ちも分かるので・・・終わり方がいいなぁと思いました。
あの状況と展開と関係性の密度でもしも主人公と人妻がラストに結ばれてたら、納得が出来なかったと思います(苦笑)。
主人公もほんわりと奥さんに惹かれてはいるけど、彼女と子供の為に身を引く・・・という判断も個人的には超すっきりでした。

・・・・・・あれ、普通に映画感想??(笑)

3も井上さんの吹き替え版、楽しみにしてます!(^-^)♪
3は新たなヒロインと恋愛しそうですね、予告を見た感じだと。
2がこういう感じだったので、3で1のように事件絡みでヒロインとラブラブになっても多分あんまり気にならないんだろうなぁ。逆に幸せになって欲しいくらいです(笑)。
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments