■朱色の研究―枯木難殺人事件/臨床犯罪学者 火村英生のフィールドノート

朱色の研究―枯木難殺人事件 (あすかコミックスDX―臨床犯罪学者・火村英生のフィールドノート)
有栖川 有栖
角川書店
物語/実写ドラマで見る寸前に読んでネタバレ。でもマンガで読んだ時よりもドラマで見た方が犯人の動機への"??"が少し減ったかも。
世界観・設定/ドラマCD→実写ドラマと一応馴染んではいたので、細かな設定などの違いを逆に楽しんで読みました。
キャラ・関係性/ドラマCDとマンガ版はキャラも関係性も大きな違いがない印象。なので、特別萌えるということもなく。ちなみにマンガ版のふたりを見ていてドラマCDの声優さんの声が聞こえてくるかと言えば・・・微妙。そういう意味では別物でした。
その他/ドラマCD、実写ドラマ、コミックとくれば、いい加減原作の小説も一冊くらいは読むべきだろうかと思う今日この頃。
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments