■気が早いですがチェックしてみると数が多いので諏訪部順一さん関連の2016年・まとめを始めてみました。2

▼2016年に発売(放送)された諏訪部順一さんの出演作品メモ+α
※全作品ではない。
※大元の作品が2016年じゃなくても関連商品が2016年に発売されていれば含まれる。
※振り返りメモなのでネタバレあり。注意。

【現在放映中のアニメ】

文豪ストレイドッグス | 織田作之助
・・・過去編の放映は終わったので、織田作の出番はもうないんだろうなー。回想シーンでの登場とか期待したらダメですかね?(苦笑)
ていうか織田作・・・原作知らないけれどスタート時点から(不穏なフラグが立った時点で)多分そうなるんだろうなぁとは思っていて、やっぱりそうなって、9月までダンガンロンパ3を見ていたので「二連発か!(>_<)」と勝手に思いました。
キャラタイプとしては非常に好み。容姿もなかなか。もっと織田作を楽しみたい・・・。

ユーリ!!! on ICE | ヴィクトル・ニキフォロフ
1話のラストから前兆はあったんですが、2話を見て完全にハマりましたヴィクトルに。まさか27歳の男キャラに本気で可愛さを感じて萌えるとは・・・!(笑)
CV諏訪部さんじゃなくても間違いなく1番好きなキャラだったと思います。見た目も好き。長髪時代も気になる・・・。まだ放映中なので全キャラ登場もしていませんけど。
って、この先ヴィクトルがどうなっていくのかも当然分かってないので、この感情がどう動いてどこに落ち着くのかは自分でも不明。良い意味で動揺させて欲しいなぁ。
ちなみにヴィクトルは別格に好きですけど、この作品に登場するキャラはみんな、老若男女犬猫問わずに魅力的なので"好き"だらけで幸せです。

うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター | 神宮寺レン
もう4期なのか・・・合わせると1年。スゴい。いよいよこれがラストなのかな?と思うような演出(これまでを振り返る系)が当たり前に毎回のように入りますけど、どうなんだろう?個人的には続くとしてもこれ以上キャラを増やさないで欲しいです(苦笑)。

終末のイゼッタ | ベルクマン
OPを見るとラスボスのようにも見えますけど、途中で主人公側の味方になったりはしないでそのまんま"敵"として立ち塞がるのかな?まぁどう転んでも楽しみです。
個人的には皇帝のオットー(山寺宏一さん)とベルクマンが会話すると耳が幸せ(ふたりともが低めの良い声)なので、もっと会話して!と思ってます(笑)。オットーの側近のエリオット(平川大輔さん)もいると更においしいしなー。

双星の陰陽師 | 天若清弦
そもそも容姿が色々とツボな感じなんですが、それ以上に好きな要素はこの見た目で娘が15歳(だっけ?)というパパ設定です。師匠設定も好きですけど。
色々事情があって普通にパパやってないのに娘との関係が悪くないところが萌える・・・。
小説として出たらしい過去編がアニメでやってくれたら最高なんだけどなぁ。やらないかなぁ。近々再びアニメオリジナルエピソードが始まるそうですが、そこでの出番が増えることも期待してます。

夏目友人帳 伍 | 的場静司
久々の夏目友人帳。新作なのに懐かしい気持ちで見ています。
このあたりは原作も読んでいないので的場がどの程度絡んでくるのかは知らなかったんですが、いきなり3話のラストで登場、4話できちんと出てきてラッキー。この後はどうなのかな・・・もし出てこなかったとしても多分驚かない(笑)。

バトルスピリッツ ダブルドライブ | サンドラット
好きです(笑)。事前に情報を入れずに見た+前作「バトルスピリッツ 烈火魂」での諏訪部さんの役どころのイメージがあって、最初に登場した時は良い意味で裏切られて良かった。見た目にびっくり、中身は見た目からすると納得。そして近頃じゃあ一周回ってなんだかカワイイ気すらしてくるマジック。メイとの関係性がこっそりツボです。

プリパラ(第3期) | 赤井めが兄ぃ
諏訪部さんが出てるんだ、見てみよう(ほぼ初登場時から見ているハズ)。→この手のアニメは見たことがなくて新鮮だなぁ。→・・・あれ、なんかめが兄ぃの言動が・・・コミカルになってきてる?→おかしい、なんかおかしいよ?!→色々とおかしいわコレ!→次は何をしてくれるのか楽しみに見ている。
これまでに諏訪部さんの「動物と会話する」「赤ちゃん言葉を使う」「カタコトの日本語(※コントで胡散臭い外人キャラが話すやつ)」等々が聞けました(笑)。
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments