■「嫌だ。」 | アンダーワールド

アンダーワールド スペシャル・エディション [DVD]アンダーワールド 2 エボリューション コレクターズ・エディション [DVD]『アンダーワールド』
ちょうどこの前テレビでやっていたので。

いや~・・・やっぱりこの手の雰囲気の作品は好きだなぁと思います。ダークな空気が格好良い。

主人公を演じる女優さんはめっちゃ綺麗だし(ラブシーンのヌードも綺麗!)、この主人公の相手の声は三木眞一郎さんだし、色々と楽しめました。
平川大輔さんも出番は多くないですが、1の方には出ています。

ていうか、三木さんが素敵!( ̄▽ ̄)
物凄く二枚目の声を出しているわけじゃないのに、なんだかすごくツボにハマりました。単純に「優しい」とも少し違う、「普通の青年の声」だったと思うんですが・・・いやぁ良かった。2の前半は特に悶えました、色々と(笑)。

記事タイトルのセリフは、血を飲むことを嫌がっていたらへろへろになってしまい主人公に自分の血を飲めと言われた時のものです。
嫌がりながらも彼女の血は吸ってしまうところも萌え(笑)。

個人的には2の前半で主人公とこの三木さん演じる男性が結ばれてしまったので、「あーこれはまさかこの男の人がこの映画内で死んで、最後主人公のお腹には新しい命が宿っているとかいう話になっちゃうのかな?」とか思って見てました。
ターミ○ーターかい(笑)。

普通に3も見たい気がしますけど、2のあの終わりって・・・。
もし次回作があるとしても主人公は強制的に変わってしまう感じですか?
主人公の最後のモノローグがなければ3は有り得ないような終わりなんですけども。
どうなんだろ??

こういう映画は好きなので、またこの手のものが出てくることを期待してます。
久々にどっぷりとハマりたいなぁ。


あ、『スウィーニートッド/フリート街の悪魔の理髪師』も見たいです。
これって吹き替え版ってあるんでしょうか?
あるならば歌はどうしてるんでしょうか?
って、歌部分は普通原語のまんまだよね、吹き替え版でも。ちっ。
吹き替えのキャスト次第では日本語で歌までやって欲しいんですが(無茶)。
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments