■キャラボイスの入ったPVを待ってました! | Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀




7月から放映予定の「Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀」
ジャンルは"武侠ファンタジー人形劇"だそうです。

虚淵玄さんの脚本でまさかの人形劇・・・!知った瞬間に遠い昔に見ていたNHKの「人形劇 三国志」を思い出しましたよ。記憶が断片的にしかない上にストーリーはほとんど覚えてないというか、強烈だったのは人形でも美形は美形だった(特に孔明)・馬の進む道筋の溝が出てくる度に気になっていた・後に見た番組で人形が大きくてびっくりしたことなんですけども。

・・・話がそれました。

公式サイトを見ると諏訪部順一さん演じる殤不患は主人公のひとりでもあるらしいのでもうそれだけでも嬉しいんですが、どうやらラスボスが関智一さんらしい!
わーい、お得度倍増!嬉しい!

他のキャストさんも、もうひとりの主人公(主人公度合い?から言えばこちらの方が高そう)が鳥海浩輔さん、主人公の仲間キャラに中原麻衣さん、小山力也さん、鈴村健一さん、大原さやかさん、檜山修之さん。
重要人物とやらに平川大輔さん(中原さんが演じるキャラのお兄ちゃんなので超期待。平川さんのお兄ちゃんキャラ好きなんです。・・・人物紹介の内容を読むと若干イヤな予感もしますが/苦笑)、山路和弘さん。
そして敵側のトップが関さんで、その下にいるのが安元洋貴さん、戸松遥さん、大川透さん。ナレーションは田中敦子さんだとか。

いやもう楽しみです。
この記事に載せたPVで聞けるのは、ナレーションの田中さん、鳥海さん、諏訪部さん、中原さん、小山さん、鈴村さん、大原さん、檜山さん、関さんです。

ちなみに諏訪部さんは低めの渋い声色。人物紹介のところに"謎多き流浪の剣客。厭世的な皮肉屋を装い、常に憎まれ口ばかり叩いているが、性根は義に篤い人情家。"とあったのでもう少し皮肉なセリフがくるかと思ったら、"実は人情家"のところが出ているようなセリフがきました。・・・あれ、もしかするといわゆるツンデレキャラにもなるのかこのタイプ・・・(※PVの中身と関係なし)。

ラスボス関さんもかなり低めの声です。私が知る範囲内では一番低いくらいかも。
諏訪部さんとガッツリ絡んでくれるでしょうかねえ。鳥海さんとは間違いなくありそうな感じですが。人物紹介のところにある目的からすると、中原さんと平川さんの兄妹キャラに絡むのかなぁ。

2016年7月8日(金)から放映開始です。リアルタイムで見られる時間(23時30分から)なので、少なくとも初回はリアルタイムで見てみようかと。
その一週前には事前特番も放送されるようです。

またひとつ、色々と楽しめる作品になるといいなぁ。期待してます。
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments