■ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言

ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言 シーズン1 コンパクト BOX [DVD]Dlifeで放送が始まったので見ています。
『ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言』

このドラマはその昔、WOWOWの無料放送でシーズン1の第1話を見たことがあります。・・・もう何年前だろう・・・。
その当時の感想は「木内秀信さんの吹き替え初めて聞いた!いい感じだなぁ」が真っ先で(笑)、ドラマそのものはアメリカの連ドラに良くも悪くもよくある感じだな思いました。

で、その後は接触する機会もなく、最近になって終わったこと(いわゆる打ち切りだった模様)や、途中で色々あって登場人物達に大きな変化があったことなどをネットで知り、そんなこんなのうちに無料で見られるDlifeでの放送が開始。
最終的には打ち切りなこと、登場人物に起こる変化で個人的にうわぁなことがあったので、今から見るべきか否か迷いましたけど(苦笑)、結局見ることに。

7話まで見ましたが、思っていた以上に見易いです。基本1話完結で、今後も引っ張りそうな謎もチラッと出てきました。
第1話でそこまでピンとこなかったドラマでも、連続して見ていくと印象が変わるもんですねえ。劇的変化ではないですが。
主人公がもっと苦手なキャラかなと思っていたんですが、想像よりはアリな感じだったことも良い作用になっているのかも。

木内さんが吹き替えを担当しているキャラは、今のところ大変良い人です(一度見の記憶が確かなら/笑)。良識ある大人の男性で、癖のある主人公に最初から寛容というか気をかけまくり。主人公の娘への対応に関してはアドバイスしまくり。

これが何の計算もない、素のキャラ設定ならスゴいなぁ。7話で養子だったという話が出てきて、何人目かの里親に恵まれたけど心の傷は消えないと言ってましたが、それでも普段の言動がコレなら十分スゴい。
って、逆に心の中の問題を周囲には綺麗に隠しているという設定なら、後々が怖いことになりそうですけど。(^^;;

放送曜日と時間のおかげか、週一放送をためずに順調に視聴出来てます。そこも見易くてありがたい。
今のところ、このペースで最後まで(完結してるならいずれ全部放映して欲しい)いけたらいいなぁと思ってます。・・・上記した登場人物の変化が起こると、そこで挫けるかもしれませんが(苦笑)。
関連記事
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

0 Comments